オオカワ チヒロ   Okawa Chihiro
  大川 千寿
   所属   神奈川大学  法学部 法律学科/自治行政学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/12
形態種別 その他論文
標題 「福田康夫の研究」
執筆形態 共著
掲載誌名 『世界』(岩波書店)2007年12月号
巻・号・頁 56-65頁
著者・共著者 蒲島郁夫、大川千寿
概要 全部を共同で執筆。安倍前首相の後を引き継ぎ、政権についた福田康夫首相(当時)は、安倍氏よりも中道・リベラルで経済改革に積極的な立場をとっている。選挙での勝利には都市部の無党派層の支持が不可欠であるが、小泉改革を経て改革修正への圧力が高まる中で、小泉氏のような力強さ、リーダーシップをいかに発揮できるかが問われているとした。