コマツバラ ユリ   Komatsubara Yuri
  小松原 由理
   所属   神奈川大学  外国語学部 国際文化交流学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/02
形態種別 著書
標題 〈68年〉の性―変容する社会と「わたし」の身体
執筆形態 編者
掲載区分国内
出版社・発行元 青弓社
総ページ数 256
担当範囲 序、第5章
著者・共著者 山口ヨシ子, 土屋和代, 村井まや子, 熊谷謙介, クリスチャン・ラットクリフ
概要 本書はこでまで直接政治的な言説、あるいは第二次大戦後の歴史観、グローバリズム社会への接続において語られてきた68年論を、性と身体という視点において再度問い直す論集である。それゆえ、本書各論文に意図されているものは、これまでの68年論では必ずしも読み解かれてこなかった文芸作品、メインストリームという歴史からは大きく逸脱した身体のゆくえ、個人的な芸術表現とその格闘にこそ目を向けている。この点のおいて本書は、これまで語られることのなかった新たな〈68年〉の可能性とその意味を問題提起している。