ヤマモト タカオ   Yamamoto Takao
  山本 崇雄
   所属   神奈川大学  経済学部 経済学科/現代ビジネス学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/05
形態種別 学術雑誌
標題 「素材化学メーカーによる健康食品事業への参入ーベータグルカンを事例としてー」
執筆形態 単著
掲載誌名 『化学経済』Vol.55,No.6,pp.94-98
概要 ADEKAのベータグルカンを用いた健康食品事業への参入について取り上げた。健康食品市場には極めて数多くの企業が参入しているが、アガリスク事件の発生以降、消費者からの信頼性が鍵となる市場である。素材メーカーであるADEKAは素材の安全性をアピールすることによって、消費者の信頼性を獲得している。また消費者ニーズを汲み取るために、新規事業推進室などの組織改革を行っている点も特徴としてあげられる。