ヤマモト タカオ   Yamamoto Takao
  山本 崇雄
   所属   神奈川大学  経済学部 経済学科/現代ビジネス学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/02
形態種別 著書
標題 『国際ビジネス・エコノミクス』(訳書)
執筆形態 共著
出版社・発行元 文眞堂
概要 M・カソン著/江夏健一・桑名義晴・大東和武司監訳
翻訳担当部分:第5章のうち、pp.75-120.
多国籍企業をシステム的なパースペクティブから捉え、企業の境界がどこにあるのか、互いの企業の境界はどこで接するのかといった分析を行っている。より具体的には、生産、R&Dといった職能、施設の立地(集中か分散か)、施設パターンによって、製品フローと知識フローの地理的パターンが異なることをモデルを用いて検証している。