シノモリ ダイスケ   Shinomori Daisuke
  篠森 大輔
   所属   神奈川大学  法学部 法律学科/自治行政学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 ドイツ法における遺産分割方法の指定とその周辺(一)
執筆形態 単著
掲載誌名 神奈川法学
巻・号・頁 45(2・3),69-91頁
概要 被相続人が遺言によって共同相続人の1人のために特定財産を出捐することは内外を問わず行われているが、それが相続による承継か、遺贈による承継かはローマ法以来争いとなっている。そのローマ法・ドイツ法上の取り扱いを明らかにすることによって、わが国の「相続させる」旨の遺言の歴史的背景を明らかにしようとするものである。(一)では日本の立法過程を穂積陳重の起草趣旨説明を手がかりとして分析した。