コマバシリ ショウジ   Komabashiri Shoji
  駒走 昭二
   所属   神奈川大学  外国語学部 国際文化交流学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/12
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 現代語の形成と中央語の伝播-『新スラヴ日本語辞典』を資料として-
執筆形態 単著
掲載誌名 『文学・語学』(全国大学国語国文学会)
巻・号・頁 (211),130-141頁
概要 『新スラヴ日本語辞典』の語彙を、現代標準語と対比させることにより、18世紀薩隅方言における中央語の伝播状況、ならびに現代共通語の18世紀における方言での出現状況を考察した。その結果、形容詞が古くから安定的に方言に定着していたこと、かつての方言に存在した名詞、形容動詞の多くは現代にも残存しているが、決して基本語彙にはなり得ていないこと等を指摘した。そして、これらの考察結果と先行研究との対比から、語彙総体における語彙構造の形成と伝播に、時間と空間の相関性が認められることを述べた。