カナザワ ケンイチ   Kanazawa Kenichi
  金沢 謙一
   所属   神奈川大学  理学部 生物科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/10
形態種別 その他
査読 査読あり
標題 An evolutionary breakthrough to new modes of life in spatangoid echinoids
執筆形態 単著
掲載誌名 11th International Echinoderm Conference, Muenchen Germany
概要 口頭発表。新生代の始新世に始まる巻貝による捕食と共に現れた捕食から逃れる上で有効な形態、すなわち堆積物表面で役立つ形態が、その後の適応進化で重要な役割を演じた事を論じた。