オグマ マコト   Oguma Makoto
  小熊 誠
   所属   神奈川大学  外国語学部 国際文化交流学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1987/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 漢人社会における連続の一契機としての招婿婚
執筆形態 単著
巻・号・頁 49-66頁
概要 漢人社会では、父系出自の観念が卓越しており、原則として婿養子の制度はない。しかし、結婚後婿が嫁の家族と同居する昭婿婚の習慣が台湾には数多くあった。日本の婿養子と招婿婚とは原理がまったく異なる。招婿は義父の系譜を継ぐことはなく、その息子の一人を外祖父の養孫として系譜を継いでいく。擬制的な父系継承であり、系譜継承の一つの戦略であると論じた。