オグマ マコト   Oguma Makoto
  小熊 誠
   所属   神奈川大学  外国語学部 国際文化交流学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/05
形態種別 その他
標題 対立と調停-涼山彝族の家支とその機能-
執筆形態 単著
掲載誌名 日本民族学会第33回研究大会(於東京都立大学)
概要 (口頭発表)彝族における社会制度の基本は、「等級」といわれる身分制度と「家支」といわれる父系出自集団である。成文法が存在しなかった涼山彝族社会において、揉め事は、父系出自集団である当事者の家支間で争われる。調停は、家支の長老である徳古によって行われ、その解決は慣習法に基づく。その方法と結果から、彝族社会の社会的特徴を論じた。