(最終更新日:2018-04-09 14:09:57)
  エンドウ ヒロブミ   Endo Hirobumi
  遠藤 寛文
   所属   神奈川大学  外国語学部 英語英文学科
   職種   助教
■ 学会発表
1. 2017/06/03 バトンルージュの革命政府と「帝国化」する共和国――マディソン大統領の西フロリダ領併合宣言をめぐる一考察(アメリカ学会 第51回年次大会)
2. 2014/06/07 正統性と偶然性――無効宣言論争(1828-33)に見る合衆国における主権観念の諸相(アメリカ学会 第48回年次大会)
3. 2013/04/20 無効宣言論争に見る1830年代アメリカのナショナリズム――ヘンリー・クレイにおける妥協と連邦統合論(日本アメリカ史学会 修士論文報告会)
4. 2011/07/24 Slavery and Antebellum Politics in a Global Context(NASSS International Graduate Students Seminar)
■ 著書・論文歴
1. 論文  新大陸における「帝国」の残滓: 1812年戦争期の「親英勢力」とアメリカの自画像 (単著) 2017/03
2. 論文  連邦の統合と「異端」の国家観 : 無効宣言論争(1828-33)における強制徴収法案の意義をめぐって (単著) 2015/03
3. その他 新刊紹介 イリジャ・グールド著, 森丈夫監訳『アメリカ帝国の胎動―ヨーロッパ国際秩序とアメリカ独立―』(彩流社, 2016年) (単著) 2018/03
4. その他 トランプ勝利の衝撃――制度からは見えない現代デモクラシーの諸相(サミュエル・インボ セミナー参加記) (単著) 2018/03
5. その他 書評 和田光弘著『記録と記憶のアメリカ――モノが語る近世――』(名古屋大学出版会, 2016年) (単著) 2017/11
全件表示(6件)
■ 職歴
1. 2017/04~2017/08 東京大学 教養学部 ティーチングアシスタント
2. 2013/04~2014/07 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
■ 所属学会
1. 2014/04 アメリカ学会
2. 2013/04 日本アメリカ史学会
3. 2010/04~ アメリカ政治研究会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/10~2018/09  公益財団法人 松下幸之助記念財団 研究助成 その他の補助金・助成金 
2. 2016/04~2016/04  日米友好基金 OAH参加費補助金(アメリカ歴史家協会・アメリカ学会) その他の補助金・助成金 
3. 2013/04~2015/03  文部科学省科学研究 特別研究員奨励費 
■ 講師・講演
1. 2018/03 フルブライト大学院留学説明会(アメリカンセンターJAPAN)
2. 2017/10 James Madison and the Revolution in Baton Rouge: A Historical Study on the Annexation of West Florida around the War of 1812(International House of Japan)
3. 2016/07 フルブライト大学・大学院留学説明会(アメリカンセンターJAPAN)
4. 2012/09 Slavery Discourse and American Nationalism: Centering on the Nullification Crisis(International House of Japan)
■ 委員会・協会等
1. 2017/04~ アメリカ研究振興会助成・若手アメリカ研究者国際フォーラム 運営事務
■ 受賞学術賞
1. 2014/02 フルブライト奨学金(大学院留学プログラム) 受賞
■ 現在の専門分野
ヨーロッパ史・アメリカ史, 政治学, 地域研究 (キーワード:アメリカ政治史, 政治思想史, デモクラシー, ナショナリズム, 党派性, グローバル・ヒストリー)