(最終更新日:2017-10-11 16:22:17)
  スザキ フミヨ   Suzaki Fumiyo
  須崎 文代
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
   職種   助教
■ 学会発表
1. 2017/09/02 横浜市神奈川区白楽に現存する市原邸の建設経緯と建築概要について(日本建築学会大会(中国))
2. 2017/05/21 宮川寿美子(大江スミ)がイギリス留学で修得した住居衛生論について ―ベッドフォード・カレッジにおける衛生学と衛生関連書籍に着目して―(日本生活学会第44回研究大会)
3. 2016/09/25 大正期から昭和初期における埼玉県内の栄養食共同炊事場の動向について(日本生活文化史学会平成28年度大会・総会)
4. 2016/08/26 医学博士・野村禎一による作業能率に関する先駆的研究についての一考察(日本建築学会大会(九州))
5. 2016/05/22 戦前期における台所設備の配置の合理化に関する動向 ―住宅専門雑誌『住宅』(1916~1943年)掲載記事を中心として―(日本生活学会第43会研究発表大会)
全件表示(21件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  『用具選びからはじまる製図のキホン ―ル・コルビュジエに学ぶ建築表現』 (共著) 2016/05
2. 著書  『住宅建築文献集成』第Ⅳ期 (共著) 2013/05
3. 著書  『「近代日本生活文化基本文献集」解説』 (共著) 2012/04
4. 著書  『住宅建築文献集成 第Ⅱ期』 (共著) 2010/06
5. 論文  震災記念堂(1930年竣工)の建設経緯について (共著) 2017/04 Link
全件表示(18件)
■ 学歴
1. 2010/04~2014/03 神奈川大学大学院 工学研究科 建築学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 2004/09~2005/05 文部科学省・EU政府 国費留学(建築・都市専門) 留学
3. 2003/04~2006/03 千葉大学大学院 自然科学研究科 都市環境システム専攻 修士課程修了 修士(工学)
■ 職歴
1. 2017/05~ 神奈川大学 日本常民文化研究所 所員
2. 2017/04~ 神奈川大学 非文字資料研究センター 研究員
3. 2017/04~ 神奈川大学 工学部建築学科 特別助教
4. 2015/04~ 相模女子大学 非常勤講師
5. 2015/04~ 文化学園大学 非常勤講師
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 2017~ 建築史学会
2. 2017~ 日本産業技術史学会
3. 2013~ 日本家政学会
4. 2009~ 家具道具室内史学会
5. 2009~ 日本生活学会
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 2016/12~2016/12 住まいの台所の変革
2. 2016/04~2016/04 「キッチン変遷史」
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2019/03  大江スミのイギリス留学による明治期の住居衛生論の導入と国内での展開に関する研究 若手研究(B) (キーワード:近代建築史 / 住宅史 / 家政史 / 住居衛生 / 大江スミ)
2. 2016/04~2017/03  戦前の日本における乾式構法住宅の研究と普及に関する研究 機関内共同研究 
3. 2017/04~2020/03  東アジア開港場(租界・居留地)における日本人の諸活動と産業 機関内共同研究 
4. 2015/04~2019/03  ブラジル日本人入植地の歴史民俗学的研究 基盤研究(B) (キーワード:日系移民住宅)
5. 2015/06~2016/10  大正・昭和期の都市上中流住宅における水まわり空間の変容過程 -吉田五十八による住宅作品の設備関連図面を基本資料として- 競争的資金等の外部資金による研究 
全件表示(9件)
■ 講師・講演
1. 2016/11 近代の台所設備(愛知県岡崎市)
2. 2014/12 日本の台所近代化100年(北京(中国))
3. 2014/08 日本の住まいの近代化(2)風呂(小平中央公民館)
4. 2013/07 日本の住まいの近代化(小平中央公民館)
5. 2011/07 日本のすまいの台所
■ 委員会・協会等
1. 2015/04~2016/03 文化庁委託事業「近現代建造物緊急重点調査事業」対応WG 神奈川県モデル事業 委員
2. 2011/04~2012/03 文部科学省東日本大震災被災文化財建造物復旧支援事業(文化財ドクター派遣)日本建築学会建築歴史・意匠委員会「災害特別調査研究WG(関東グループ)」調査員(埼玉班) 調査員
3. 2010/01~2011/03 一般財団法人住宅総合研究財団「清水組彩色図集研究委員会」 委員
■ 受賞学術賞
1. 2015/05 日本生活学会2014年度博士論文賞
2. 2003/03 学長賞(卒業論文)
■ 現在の専門分野
日本近代建築史、日本近代住宅史、台所史