(最終更新日:2018-01-23 14:39:08)
  クリスチャン ラットクリフ   Ratcliff Christian
  クリスチャン ラットクリフ
   所属   神奈川大学  外国語学部 国際文化交流学科
   職種   准教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  Dictionary of Sources of Classical Japan ・ Dictionnaire des Sources du Japon Classique (共著) 2006
2. 論文  一九六〇年代日本の女性運動家の実情とイメージ-白土三平のマルクス主義的長編漫画『カムイ伝』を題材に (共著) 2016
3. 論文  The Thematic Structure of Eiga monogatari : Secular Success, Buddhist Concerns and the Function of the Fifteenth Chapter  2014
4. 論文  Telling Secrets: Mumyozoshi, Abutsu, and the Transmission of Literary Expertise by Women(女性の口伝―『無名草子』、阿仏尼を中心に) (単著) 2009/12
5. 論文  “The Difference between Modern Literature and Literature of Modernity in the Early Meiji Period: Kubota Hikosaku's Torioi Omatsu kaijo shinwa”(明治前期における「近代文学」と「近代の文学」の相違― 久保田彦作『鳥追阿松海上新話』考) (単著) 2008/12
全件表示(9件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2007/04~  日本中世文学・文化史。特に文学の社会的意味と価値 個人研究 (キーワード:飛鳥井 和歌 蹴鞠 中世文学 中世文化史)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
日本古典文学, 日本文化史 (キーワード:中世日本文学、和歌、仮名日記、飛鳥井家)