(最終更新日:2018-05-21 21:51:08)
  タカノクラ マサト   Takanokura Masato
  髙野倉 雅人
   所属   神奈川大学  工学部 経営工学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2018/03/16 Hybrid Technique for Despecking Medical Ultrasound Images(International MultiConference of Engineers and Computer Scientists (IMECS) 2018)
2. 2018/03/15 Using Context History and Location in Context-aware AAC systems for Speech-language Impairements(International MultiConference of Engineers and Computer Scientists (IMECS) 2018)
3. 2018/03/14 A Study on the Halal Food Supply Chain in Japan from an Inbound Perspective(International MultiConference of Engineers and Computer Scientists (IMECS) 2018)
4. 2017/11/03 コミュニケーションロボットとの会話時における高齢者の心的印象評価と視線運動(日本経営工学会2017年秋季大会)
5. 2017/11/03 介護施設における業務の効率化と技術・技能伝承に関する研究課題(日本経営工学会2017年秋季大会)
全件表示(25件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  加速度によるロボット技術搭載歩行車を利用した傾斜路横断における歩行アシスト機能の評価 (共著) 2017/11
2. 論文  高齢者デイケア施設における設備レイアウトの調査・分析法 (共著) 2017/10
3. 論文  Posture-Based Ergonomic Risk Assessment for Physical Workload Improvement: Case Study for an Assembly Line (共著) 2017/01
4. 論文  ロボット技術搭載歩行車による歩行アシスト効果 (共著) 2016/10
5. 論文  介護老人福祉施設における介護業務の調査方法と作業改善に関する事例研究 (共著) 2016/08
全件表示(139件)
■ 学歴
1. 1998/04~2001/03 電気通信大学大学院 電気通信学研究科 電子情報学専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 1996/04~1998/03 電気通信大学大学院 電気通信学研究科 電子情報学専攻 修士課程修了 修士(工学)
3. 1994/04~1996/03 電気通信大学 電気通信学部 電子情報学科 卒業
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本人間工学会
2. 2001/04~ 日本経営工学会
3. 2001/04~ バイオメカニズム学会
4. 2003/04~ 日本工学教育協会
5. 2008/04~ 日本福祉工学会
全件表示(6件)
■ 資格・免許
1. 2005/12/02 日本人間工学会 認定人間工学専門家(認定者番号146)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~  ハラール食品サプライチェーンに関する研究 国際共同研究 (キーワード:Halal Food, Supply Chain, Food Integrity)
2. 2014/04~  ヘルスケア・デリバリーシステムの構築とマネジメント 競争的資金等の外部資金による研究 (キーワード:患者安全,ホームケア,フロー効率)
3. 2011/04~  生産性向上のための作業システム設計 国内共同研究 (キーワード:作業負担,作業分析,作業改善)
4. 2010/04~  看護・介護現場での転落事故予防システムの開発 国内共同研究 (キーワード:起き上がり,センサ,信号処理)
5. 2010/04~  日常生活動作の支援を目指した身体装具の開発 国内共同研究 (キーワード:上肢動作支援,歩行支援)
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2013/07~ 日本経営工学会 評議員
2. 2017/07~ 日本経営工学会 第34期国際渉外委員会 委員長
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2008/08 日本工学教育協会賞(論文・論説賞)高野倉雅人,林茂雄:ディベートを活用した技術者倫理の実践的教育(工学教育Vol.55-5, pp.40-47)
2. 2008/03 神奈川大学工学部2007年度後期優秀講義賞
3. 1999/06 日本生理人類学会第40回大会発表奨励賞(生理的振戦における上位中枢と脊髄機能の役割)
■ 現在の専門分野
人間工学, 人間中心設計, サービスシステム, 人間機械系 
■ 科研費研究者番号
00333534