(最終更新日:2017-02-24 16:32:40)
  ノミヤ ケンジ   Nomiya Kenji
  野宮 健司
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2016/03/25 Ca2+イオンで架橋された新規チタン三置換Dawson型ポリ酸塩三量体の分子構造(日本化学会第96春季年会)
2. 2016/03/25 N-複素環カルベン(NHC)六脚配位子による銀(I)錯体の合成、分子構造と抗菌活性(日本化学会第96春季年会)
3. 2016/03/25 Zr(IV)含有ポリ酸塩(POM)をルイス酸触媒とした含水混合溶媒中での向山アルドール反応(日本化学会第96春季年会)
4. 2016/03/25 アルカリ土類金属イオンを対カチオンに用いたチタン(IV)二置換Dawson型ポリ酸塩単量体の多量化(日本化学会第96春季年会)
5. 2016/03/25 シランカップリング剤を用いたopen-Dawson型ポリオキソメタレートへの有機官能基の導入(日本化学会第96春季年会)
全件表示(37件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  Polymeric Materials with Antimicrobial Activity from Synthesis to Applications; Chapter 7 "Synthesis, Structure and Antimicrobial Activities of Polymeric and Nonpolymeric Silver and Other Metal Complexes" (共著) 2014/01
2. 論文  Synthesis and Molecular Structure of a Water-Soluble, Dimeric Tri-Titanium(IV)-Substituted Wells-Dawson Polyoxometalate Containing Two Bridging (C5Me5)Rh2+ Groups (共著) 2015/11
3. 著書  Formation of Phosphanegold(I) Cluster Cations Mediated by Polyoxometalates, Molecular Structures and Catalysis for Organic Transformation (共著) 2016/12
4. 論文  Crystal structure of catena-poly[(L-valinato-N,O)silver(I)] (共著) 2017/02
5. 論文  Synthesis, structure-activity relationship of the antimicrobial activities of dinuclear N-heterocyclic carbene (NHC)-silver(I) complexes (共著) 2016/11
全件表示(39件)
■ 現在の専門分野
無機化学, 錯体化学, 生物無機化学 
■ 取得特許
1. 2013/12/20 ヒスチジン銀錯体を含有する液状組成物、殺菌剤組成物及びヒスチジン銀錯体の安定化方法(特許第5435475号)
2. 2011/10/28 新規ヘテロポリ酸塩、それを用いた光触媒、及び光触媒機能部材(特許第4849862)