(最終更新日:2015-12-07 18:15:20)
  サトウ コウジ   Sato Koji
  佐藤 孝治
   所属   神奈川大学  経済学部 経済学科/現代ビジネス学科
   職種   教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  『東京湾岸の地震防災対策-臨海コンビナートは大丈夫か』 (共著) 2014/07
2. 著書  諸外国におけるテレワークの進展とその郵便事業に及ぼす影響 (共著) 2000/02
3. 著書  Teleworking: International Perspectives (共著) 1998/03
4. 著書  Amsterdam'97 Second International Workshop on Telework: Building Actions on Ideas (共著) 1997/08
5. 著書  Regionale Modernisierungspolitik (Regional Modernization Policy) (共著) 1997/01
全件表示(102件)
■ 学歴
1. 1980/01~1982/05 アメリカインディアナ大学行政大学院 政策科学地域経済分析専攻 修士課程修了 M.P.A.
2. 1970/04~1974/03 中央大学 法学部 政治学科 卒業 法学士
■ 所属学会
1. 2010/03~ 地域安全学会
2. 1995/05~ 日本経済政策学会
3. 1993/07~ 日本地域学会
4. 1993/02~ 国際地域学会
■ 社会における活動
1. 2013/12~ 共同通信社「全国政経懇話会」
2. 2013/11~ 大分県観光大使
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/04~  東日本大震災の社会経済的影響 個人研究 (キーワード:東日本大震災、津波災害、地域防災計画、防災の見える化)
2. 2005/04~2010/03  災害リスク軽減を目的としたソフト・ハード融合型リスクマネジメントシステムの構築に関する研究 機関内共同研究 (キーワード:震災の産業経済への影響、防災計画、危機管理、事業継続計画)
3. 1995/04~  地震防災・リスクマネジメント 個人研究 (キーワード:地震防災、津波、事業継続計画、危機管理)
4. 1987/10~  テレワーク推進政策に関する国際比較 個人研究 (キーワード:テレワーク、テレワークセンター、公共政策、ワーク・ライフ・バランス、少子化対策)
■ 委員会・協会等
1. 2005/11~ 国のテレワーク推進フォーラム(総務省、厚生労働省、国土交通省、経済産業省) 調査普及部会・部会長代理
2. 2000/05~ (社)日本テレワーク協会 アドバイザー(委員)
3. 2012/08~2013/03 総務省テレワークセキュリティ・ガイドライン検討委員会 座長
4. 2013/04~ 神奈川県立新栄高等学校評議会 評議員
5. 2003/04~ (社)神奈川県地方自治研究センター 理事
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
地域産業政策, 地震防災・危機管理, テレワーク (キーワード:地域経済学、地域産業政策、テレワークとワークライフバランス、地震防災・リスクマネジメント、東日本大震災)