(最終更新日:2017-09-15 20:42:54)
  ナカイ クニオ   Nakai Kunio
  中井 邦夫
   所属   神奈川大学  工学部 建築学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2017/09/01 道沿いの建物用途とつながりからみた温泉街の構成(2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集 建築歴史・意匠,407-408頁)
2. 2017/09/01 駅を含む街区におけるまちのつながり(2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集 建築歴史・意匠,413-414頁)
3. 2017/09/01 既存の建物に設置されたインスタレーションにおける非日常 体験をつくりだす表現手法(2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集 建築歴史・意匠,437-438頁)
4. 2017/09/01 蒲田駅東口地区における建物の建替え及び開発過程(2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集 建築歴史・意匠,431-432頁)
5. 2017/09/02 公開性のあるワイナリーにおける各室の特徴とつながり方か らみた空間構成(2017年度日本建築学会大会(中国)学術講演梗概集 建築歴史・意匠,553-554頁)
全件表示(14件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  アジアのまち再生 社会遺産を力に (共著) 2017/03
2. 著書  住宅とは何か (共著) 2013/07
3. 著書  建築構成学 建築デザインの方法 (共著) 2012/03
4. 著書  住宅70年代・狂い咲き (共著) 2006/02
5. 論文  インドネシア ジョグジャカルタ周辺地域の視察調査報告 (単著) 2016/03
全件表示(58件)
■ 資格・免許
1. 1996/12 一級建築士
■ 社会における活動
1. 2014/10~ JIA神奈川 防火帯建築研究会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~  戦災による広域被害・長期避難からの住民帰還事業と複線形復興プロセスの解明 基盤研究C 
2. 2012/04~  防火建築帯の空間構成に関する研究 個人研究 
3. 2011/04~  都市の水辺空間の構成に関する研究 個人研究 
4. 2010/04~2012/03  神奈川学・空間地域学の構築―歴史・環境・生活を総合する空間資源活用型地域デザイン 機関内共同研究 
5. 2001/04~2003/03  都市共生型-高機能大学キャンパスの再構築計画に関する研究 基盤研究(B)(2) 13450243 
■ 講師・講演
1. 2017/03 まちの基点としてのコア・ビルディング―防火帯建築群・横浜―(泰生ポーチ(横浜市相生町))
2. 2016/09 魚津中央通り名店街の活性化へ向けて 防火建築帯を活かしたまちづくりの可能性(魚津市立村木小学校多目的ホール)
3. 2016/05 防火帯建築の構成と可能性―都市建築を考える視点から―(YCC(ヨコハマ創造都市センター)3階ホール)
4. 2016/04 魚津中央通り名店街の防火建築帯について(魚津中央通り名店街イベントホール)
5. 2015/10 防火帯建築の構成と可能性(横浜情報文化センター 情文ホール) Link
■ 委員会・協会等
1. 2009/01~2009/09 平塚市民病院整備事業設計者選定委員会 委員
■ 受賞学術賞
1. 2015/04 第7回横浜・人・まち・デザイン賞 まちなみ景観部門(「神奈川大学横浜キャンパス3号館」設計監修共同) Link
2. 2014/07 札幌市資料館リノベーションアイデアコンペティション、優秀作品(共同)
3. 2013/09 第30回住まいのリフォームコンクール 優秀賞(「スノコ・ハウス」)
4. 2012/03 2012年日本建築学会作品選集(「東工大蔵前会館」 共同)
5. 2010/06 逗子市第一運動公園再整備基本計画策定及び基本設計業務 公募型プロポーザルコンペ,次点入賞(共同)
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
建築意匠, 建築計画 (キーワード:空間、構成、タイポロジー)