photo
    (最終更新日:2018-01-12 10:07:53)
  マツダイラ トクジン   Matsudaira Tokujin
  松平 徳仁
   所属   神奈川大学  法学部 法律学科/自治行政学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2016/12 A Rebuttal to "Constitutionalism vs Democracy"(THE WAR ON JAPANS PACIFIST CONSTITUTION) Link
2. 2015/12/10 Japan: What comes after the nation-building constitutionalism?(The 6th Asian Constitutional Law Forum) Link
3. 2015/12/01 Establishment Constitutionalism in Postwar Japan: Regaining national sovereignty, Incomplete fascism, and democracy(Reischauer-Keio Joint Research Project) Link
4. 2015/07/02 Japan: Toward Authoritarian Constitutionalism?(International Society of Public Law (ICON-S) 2015 Conference) Link
■ 著書・論文歴
1. 著書  民主憲政のはざまで (共著) 2017/05
2. 著書  仁義なき戦いの憲法学 (単著) 2015/11
3. 著書  植民地主義と立憲主義の齟齬と共振 (共著) 2014/02
4. 論文  権力者の自己言及 アメリカの場合 (単著) 2017/05
5. 論文  「集団的自衛権」をめぐる憲法政治と国際政治 (単著) 2014/10 Link
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 2009/04~2012/03 東京大学大学院 法学政治学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 2007/08~2008/06 ワシントン大学ロースクール 比較・アジア法 修士課程修了 法学修士
3. 1993/04~1998/03 東京大学 法学部 第二類(公法) 卒業 学士
■ 教育上の能力
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2013/04/01~2016/03/31 全学メディア教育部会委員
2. 2013/04/01~ 法学部FD委員
■ 所属学会
1. 2005/10~ 日本公法学会
2. 2006/05~ 全国憲法研究会 Link
3. 2006/04~ 行政判例研究会
4. 2015/01~ 国際公法学会 Link
5. 2017/12~ アジア憲法学会
■ 社会における活動
1. 2017/04~2017/08 民主主義と憲法改正 Link
■ 講師・講演
1. 2016/10 「自民党憲法改正草案」の多角的検討ー日本の憲法政治の行方ー」 Link
■ 現在の専門分野
公法学, 地域研究 (キーワード:公法学)