(最終更新日:2017-07-15 11:34:10)
  コマツ マサヒコ   Komatsu Masahiko
  小松 雅彦
   所属   神奈川大学  外国語学部 英語英文学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2007/08 Acoustic constituents of prosodic typology [PhD Recipient's Lecture](Phonology Forum)
2. 2004/07 音声学とコンピュータ[シンポジウム](上智大学言語学会第19回大会シンポジウム「音声研究の新世紀」)
■ 著書・論文歴
1. 著書  現代音韻論の動向:日本音韻論学会20周年記念論文集 (共著) 2016/09
2. 著書  音声学基本事典 (共著) 2011/08
3. 著書  Acoustic constituents of prosodic typology (単著) 2007/03
4. 著書  Speaker classification 2: Selected projects (Lecture Notes in Artificial Intelligence, 4441) (共著) 2007
5. 著書  Language and language processing: Proceedings of the 38th Linguistics Colloquium, Piliscsaba 2003 (Linguistik International, 15) (共著) 2006
全件表示(95件)
■ 学歴
1. 2006/03
(学位取得)
上智大学 博士(言語学)
■ 職歴
1. 2017/04~ 上智大学 国際言語情報研究所 客員所員
2. 2016/04~2017/03 University of Reading Department of English Language and Applied Linguistics Visiting Scholar
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2009/04~2010/03 映画英語ディクテーションシステム(試作)
●教育に関する発表
1. 2012/11/17 講義科目におけるdotCampus活用事例
■ 所属学会
1. 1997/04~ 日本音韻論学会
2. 2007/04~2011/03 ∟ 理事
3. 1991/04~ 日本音声学会
4. 2013/04~2019/03 ∟ 評議員
■ researchmap研究者コード
KM008582
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1999/01~  韻律の音響的特徴の対照研究 個人研究 
■ 講師・講演
1. 2007/12 英語の達人リレー講義(石川県立飯田高校)
2. 1996/06 語学教育にインターネットを生かす(獨協大学)
■ 受賞学術賞
1. 2006/08 Linguistic Association of Canada and the United States Presidents' Post-Doctoral Prize (Cross-linguistic variability of prosodic characteristics: A hard-science approach)
■ 現在の専門分野
音声学 (キーワード:音響音声学、韻律) 
■ 科研費研究者番号
50234878
■ 提供可能な資源
中国語MULTEXTコーパス(東京:国立情報学研究所音声資源コンソーシアム,2010)
Chinese MULTEXT Corpus (Tokyo: National Institute of Informatics Speech Resources Consortium, 2010)