カクヤマ トモコ   Kakuyama Tomoko
  角山 朋子
   所属   神奈川大学  国際日本学部 国際文化交流学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(比較言語文化)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013
形態種別 著書
標題 Beiträge zur Japanologie: Die Republik Österreich und Japan während der Zwischenkriegszeit 1918-1938 (1945)
執筆形態 共著
掲載区分国外
出版社・発行元 Abteilung für Japanologie des Instituts für Ostasienwissenschaften der Universität Wien
巻・号・頁 115-130頁
担当範囲 “Felice Ueno-Rix - eine Vertreterin der Wiener Werkstätte in Japan”(「フェリーツェ・上野=リックス:日本におけるウィーン工房デザイナー」)
著者・共著者 Ingrid Getreuer-Kargl, Sepp Linhart編。
Harald Pöchler, Mizuuchi Ryuta, Ingrid Gereuer-Kargl, Irene Suchy, ‹U›Kakuyama Tomoko‹/U›, Roland Domenig, Wolfram Manzenreiter著。
概要 両大戦間期の日墺交流史をテーマとした本書で、ウィーン、京都、群馬におけるフェリーツェ・上野=リックスの制作活動について論じた。