カクヤマ トモコ   Kakuyama Tomoko
  角山 朋子
   所属   神奈川大学  国際日本学部 国際文化交流学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(比較言語文化)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/10
形態種別 その他論文
査読 査読あり
標題 Towards an Ideal Education for Arts and Crafts:k.k. Österreichisches Museum für Kunst und Industrie and k.k. Kunstgewerbeschule before 1900
執筆形態 単著
掲載誌名 The First Asian Conference of Design History and Theory - Design Education before/after the Bauhaus
掲載区分国外
出版社・発行元 ACDHT 2015 OSAKA
巻・号・頁 9-18頁
著者・共著者 Tomoko Kakuyama
概要 19世紀後半ウィーンのデザイン機関の近代化プロセスの解明を目的に、改定が重ねられた帝国立オーストリア芸術産業博物館、及び同館附属美術工芸学校の規約と方針を検証した。世紀転換期にウィーン分離派にその保守性を批判された学校と博物館は、実際には1870年代から漸進的に近代化に向かい、ウィーン分離派勢による学校改革の素地を形成していた。