カクヤマ トモコ   Kakuyama Tomoko
  角山 朋子
   所属   神奈川大学  国際日本学部 国際文化交流学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(比較言語文化)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 その他論文
標題 「ウィーン工房」研究:工芸改革運動からブランド企業誕生に至るオーストリア近代デザイン運動の変遷
執筆形態 単著
掲載区分国内
著者・共著者 角山朋子
概要 〈博士論文)オーストリアの近代デザインを牽引したウィーン工房の活動実態を検証し、デザイン史上の意義を論じた。オーストリア近代デザイン運動は、同時代の国際的な工芸改革運動への呼応であると同時に独自の歴史的経緯を有した。ウィーン工房を中心とするオーストリア近代デザイン運動の意義は、芸術性と経済性の葛藤からの独自のデザイン様式の創出、ブランド企業の誕生、首都と国家の表象の形成に見出だせる。