ミズカワ ヒロフミ   Mizukawa Hirofumi
  水川 敬章
   所属   神奈川大学  国際日本学部 日本文化学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 押井守の戦後(史)表象と実在性――『鉄人28号』、『立喰師列伝』をめぐって
執筆形態 単著
掲載誌名 層 映像と表現
掲載区分国内
巻・号・頁 (4),167-185頁
概要 押井守演出・脚本の舞台『鉄人28号』及び、押井監督・脚本のアニメ映画『立喰師列伝』を対象に、両作品に表現された戦後史のイメージについて検討した。まず舞台『鉄人28号』が、現実の歴史(正史)が排除してきた存在を描く押井作品のひとつであることを論証した。その上で、その排除された存在のアレゴリーである登場人物、映像・物語言説・演劇の表現媒体の特質の何れにおいても、存在可能性と不可能性の間に存するものとして表象されていることを論じた。