オカダ マサヒロ   Okada Masahiro
  岡田 正弘
   所属   神奈川大学  工学部 物質生命化学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(応用化学領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/04
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 A region corresponding to second aspartate-rich motif in tryptophan isoprenylating enzyme, ComQ, serves as a substrate-binding site.
執筆形態 共著
掲載誌名 Biosci. Biotechnol. Biochem. 2014, 78, 550–555.
著者・共著者 M. Okada, A. Ishihara, R. Yamasaki, F. Tsuji, S. Hayashi, S. Usami, and Y. Sakagami..
概要 トリプトファンイソプレニル化酵素ComQでは第二アスパラギン酸リッチモチーフ相当部位が基質結合部位であると解明した。