オオカワ ヒロム   Okawa Hiromu
  大川 啓
   所属   神奈川大学  国際日本学部 歴史民俗学科
    神奈川大学大学院  歴史民俗資料学研究科 歴史民俗資料学専攻
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 「慈善」を促す地方都市社会―明治後期の米価騰貴をめぐる秋田市の動向を事例として―
執筆形態 単著
掲載誌名 人文学報
掲載区分国内
出版社・発行元 東京都立大学人文学部、首都大学東京都市教養学部人文・社会系
巻・号・頁 (415),21-54頁
概要 明治後期の秋田市において、①米価騰貴による生活危機を一定程度緩和するような対応がとられていたこと、②その経済的な負担は、主に地域の富裕者によるものだったこと、③このような地域レベルでの「慈善」には、それを促した諸契機があったこと、を主に市所蔵の公文書を用いて明らかにした。地方行政の姿勢とともに、1897年に外国米廉売を実施し、「奇特」とされた米商山形善之助の行動と意識について論じた。