マヤマ ヒロオ   Mayama Hiroo
  間山 広朗
   所属   神奈川大学  人間科学部 人間科学科
    神奈川大学大学院  人間科学研究科 人間科学専攻(地域社会学分野 専門科目担当教員)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/12
形態種別 学術雑誌
標題 教育フィールドワーク研究の到達点―理論・調査法・研究知見の観点から
執筆形態 共著
掲載誌名 教育社会学研究
掲載区分国内
巻・号・頁 103,111-143頁
著者・共著者 間山広朗・中村瑛仁・伊藤秀樹・小野奈生子・紅林伸幸
概要 学校をはじめとする教育現場に赴いて実施するフィールドワークを教育フィールドワーク研究と称し、その到達点を共著で論じるためのコーディネートを行なった。具体的には、インタビュー・エスノグラフィー・相互行為研究の3つの手法に基づきながら教育社会学界における到達点を確認するとともに批判的に論じている。筆者は、共著者の紅林伸幸氏とともに本稿全体を構想し、第1節「教育フィールドワークという研究群」を執筆した。