オオヒラ ツヨシ   Ohira Tsuyoshi
  大平 剛
   所属   神奈川大学  理学部 生物科学科
    神奈川大学大学院  理学研究科 理学専攻(生物科学領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/07
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Methyl farnesoate regulatory mechanisms underlying photoperiod-dependent sex determination in the freshwater crustacean Daphnia magna
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Applied Toxicology
掲載区分国外
巻・号・頁 (DOI: 10.1002/jat.4035J Appl Toxicol. 2020;1-8. )
著者・共著者 K. Toyota, T. Sato, T. Iguchi, T. Ohira
概要 ミジンコの光周期依存性性決定における幼若ホルモンの役割を調べた論文であり、幼若ホルモン暴露実験の技術協力をした。