ナガサワ ミチヤス   Nagasawa Michiyasu
  長澤 倫康
   所属   神奈川大学  理学部 数理・物理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/06
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 高次元一様等方宇宙の生成確率
執筆形態 共著
掲載誌名 Science Journal of Kanagawa University
巻・号・頁 25,7-13頁
著者・共著者 長澤倫康、阿部優花
概要 我々の宇宙が10次元や11次元の時空である可能性を背景に、どのような次元を持った宇宙が生まれやすいのかを見積もった。量子重力理論は未完成であるものの、宇宙全体の波動関数を扱うVilenkinの無からの宇宙生成モデルを空間次元が3以上の一般の場合に拡張し、宇宙の生成確率の次元数依存性を明らかにした。その結果、より大きな宇宙定数を持つ宇宙ほど生成確率は高いことは変わらないが、空間次元数が大きいほどより大きな宇宙が生まれにくくなることがわかった。