カイヤ ハルヒコ   Kaiya Haruhiko
  海谷 治彦
   所属   神奈川大学  理学部 情報科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/09
形態種別 その他
標題 FC method: A Practical Approach to Improve Quality and Efficiency of Software Processes for Embedded System Revision
執筆形態 共著
掲載誌名 Proceeding of the 28th Annual International Computer Software and Applications Conference (COMPSAC2004), IEEE CPS.
巻・号・頁 286-292頁
著者・共著者 Kazuma Aizawa, Haruhiko Kaiya, and Kenji Kaijiri.
概要 担当分 2章 現状分析(全5章).組み込みシステムでの改造開発を支援するために,仕様書を小規模な部品に分解し,部品間の関係の変更で変更管理を行う方法を提案し実製品開発で評価した.