カイヤ ハルヒコ   Kaiya Haruhiko
  海谷 治彦
   所属   神奈川大学  理学部 情報科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/06
形態種別 その他
標題 Identifying Requirements Gaps among Stakeholders by using Goal Oriented Analysis
執筆形態 共著
掲載誌名 Proceedings of the 10th Anniversary International Workshop on Requirements Engineering: Foundation for Software Quality (REFSQ'04), Essener Informatik Beitrage.
巻・号・頁 219-234頁
著者・共著者 Daisuke Shinbara, Jinichi Kawano, Haruhiko Kaiya, and Motoshi Saeki.
概要 担当分 2章 AGORA の説明 (全6章).ゴール志向要求分析モデルにおける個々のゴールの重要度をステークホルダがそれぞれ採点することで,ステークホルダ間の誤解を検知するための手法を提案し,評価した.