カイヤ ハルヒコ   Kaiya Haruhiko
  海谷 治彦
   所属   神奈川大学  理学部 情報科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/04
形態種別 学術雑誌
標題 Impact analysis on an attributed goal graph
執筆形態 共著
掲載誌名 IEICE Transactions on Information and Systems, Vol. E95-D, No. 4.
巻・号・頁 1012-1020頁
著者・共著者 Shinpei Hayashi, Daisuke Tanabe, Haruhiko Kaiya, and Motoshi Saeki.
概要 担当分 2,3章 記述言語AGORAと波及分析アルゴリズムの説明(全7章). 数値情報を属性として持つゴール志向要求記述言語AGORAを用いて,ゴールの追加や削除による上位のゴールへの影響を計算する手法の提案と評価を行った.