ホリ ヒサオ   Hori Hisao
  堀 久男
   所属   神奈川大学  理学部 化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
招待論文 招待あり
標題 有機フッ素化合物の国際規制動向と分解無害化・再資源化反応の開発
執筆形態 単著
掲載誌名 オレオサイエンス
掲載区分国内
出版社・発行元 公益社団法人日本油化学会
巻・号・頁 16(3),111-118頁
著者・共著者 堀 久男
概要 有機フッ素化合物は熱的、化学的に安定で、高い界面活性作用や低粘性、低屈折率等の優れた性質を持つ。このため様々な産業あるいは消費者向けの用途があり、新材料の研究も盛んである。一方で環境中に残留しやすく、廃棄物の分解処理も困難、さらにPFOSやPFOAと呼ばれる一部の化合物やその関連物質には生体蓄積性があるという側面もある。本稿ではこのような有機フッ素化合物の製造や使用に係る世界の規制動向と、最近我々が取り組んでいる先端フッ素材料に関する分解・再資源化反応の研究成果について報告する。
DOI 10.5650/oleoscience.16.111