マツオ カズト   Matsuo Kazuto
  松尾 和人
   所属   神奈川大学  理学部 情報科学科
    神奈川大学大学院  理学研究科 理学専攻(情報科学領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/01
形態種別 その他論文
標題 Sutherlandの位数計算法について
執筆形態 共著
掲載誌名 電子情報通信学会2015年暗号と情報セキュリティシンポジウム予稿集、1F2-3
著者・共著者 磯田遼, 松尾和人
概要 Sutherland は一般の有限アーベル群の位数計算アルゴリズムを提案し、これを用いて超楕円
曲線のJacobian の位数を計算した。Sutherland のアルゴリズムは、位数がスムーズ性に関する一定の条
件を満足したときのみ計算に成功するものである。また、この条件は計算量を決定するパラメータによっ
て変化する。アルゴリズムを安全な超楕円曲線の生成に利用する場合には、ランダムに選択した曲線に
対して位数計算を繰り返す必要があるが、パラメータの設定によってアルゴリズムの計算量と計算の成
功確率が変化するため、効率的な曲線生成には適切なパラメータ設定が必要となる。Sutherland はパラ
メータ設定について言及しているものの詳細な記述はない。そこで、本論文では安全な超楕円曲線を生
成する場合の適切なパラメータ設定について議論した。また、80bit 有限素体上の種数2 の超楕円曲線に
対する実装実験により議論の妥当性を検証するとともにアルゴリズムの有効性を確認した。