ヒビノ キンヤ   Hibino Kinya
  日比野 欣也
   所属   神奈川大学  工学部 物理学教室
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Are protons still dominant at the knee of the cosmic-ray energy spectrum?
執筆形態 共著
掲載誌名 Physics Letters B
巻・号・頁 (632),58-64頁
概要 エマルションチェンバー、バースト検出器と空気シャワーによるハイブリッド実験(チベットII)では、10~{14} §im 1016eV領域ではプロトンとヘリウム成分、それ以上のエネルギー領域では重粒子成分が支配的になるという我々の観測結果を様々なシミュレーションモデルを使って示した。