コマツ マサヒコ   Komatsu Masahiko
  小松 雅彦
   所属   神奈川大学  外国語学部 英語英文学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(英語教育・英語学)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006
形態種別 著書
標題 Language and language processing: Proceedings of the 38th Linguistics Colloquium, Piliscsaba 2003 (Linguistik International, 15)
執筆形態 共著
出版社・発行元 Frankfurt am Main, Germany: Peter Lang
概要 P. Karnowski & I. Szigeti (Eds.).
Komatsu, M., & Miyakoda, H. “Acoustic measurement of rhythm types: Stress vs. mora language” (pp. 255-263)
担当部分:抽出不可。
「リズム型の音響的測定:強勢言語と拍言語」
リズム型を音響的に測定する方法を提案し、リズム連続体の両端に有る強勢リズム(英語)と拍リズム(日本語)について論じる。両言語では、子音性区間と母音性区間の存在する割合が異なる。