コマツ マサヒコ   Komatsu Masahiko
  小松 雅彦
   所属   神奈川大学  外国語学部 英語英文学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(英語教育・英語学)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/10
形態種別 その他
査読 査読あり
標題 The effect of reduced spectral information on Japanese consonant perception: Comparison between L1 and L2 listeners
執筆形態 共著
掲載誌名 Proceedings of International Conference on Spoken Language Processing 2000, Vol. 3, pp. 750-753. (Poster presented at International Conference on Spoken Language Processing 2000, Beijing, China)
著者・共著者 Komatsu, M., Tokuma, W., Tokuma, S., & Arai, T.
概要 担当部分:抽出不可。
「削減されたスペクトル情報の日本語子音知覚への影響:L1・L2聴者の比較」
日本語子音の音声の残差駆動LPC再合成においてスペクトル情報を段階的に減少させ、日本語話者と英語話者に対して知覚実験を行った。残差信号中の情報が認識に役立っており、最小限のスペクトル情報を付加するだけで高い識別率が得られた。日本語話者と英語話者は、似た認識の傾向を示した。