コマツ マサヒコ   Komatsu Masahiko
  小松 雅彦
   所属   神奈川大学  外国語学部 英語英文学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(英語教育・英語学)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1987/08
形態種別 その他
標題 母音の認識とフォルマント構造:「人間の声らしさ」を求めて
執筆形態 共著
掲載誌名 『上智大学言語学会会報』2,86-90.(上智大学言語学会第2回大会研究発表要旨,1987年6月)
著者・共著者 小松雅彦・安富雄平・坂間博・河村真喜子
概要 担当部分:抽出不可。
日本語の/a i e/について、自然音声と合成音声を用いて聴取実験を行った。自然音声の持つ示差的特徴(F1とF2)以外の要素も音韻の識別に関与している可能性が示唆された。自然音声が持つ「人間の声らしさ」が、音韻識別の「触媒」として意識下で働くことが示唆された。