コマツ マサヒコ   Komatsu Masahiko
  小松 雅彦
   所属   神奈川大学  外国語学部 英語英文学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(英語教育・英語学)
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1989/01
形態種別 その他
標題 代数的仕様記述言語ASPELAの概要
執筆形態 共著
掲載誌名 『ソフトウェア環境統合化技術開発計画テクニカル・レポート』(東京:協同システム開発)
巻・号・頁 (2),5-11頁
著者・共著者 別府真・小松雅彦
概要 担当部分:抽出不可。
代数的仕様記述は、抽象データ型の仕様を記述する方法で、多ソート代数を基本とし、項書き換え系を計算モデルとして実行可能である。ASPELAは、PC上で動作し、代数的仕様記述の特徴をいかし、Lispとの親和性が高く、手軽なシステムである。