タグチ ツトム   Taguchi Tsutomu
  田口 勉
   所属   神奈川大学  法学部 法律学科/自治行政学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 明治後期および大正期における物権変動論-公信の原則の位置づけ、影響を中心に-
執筆形態 単著
掲載誌名 関東学園大学法学紀要10巻1号
巻・号・頁 125-166頁
概要 明治後期から大正期に、公信の原則が受容された経過を考察したもの。ドイツ民法学説の影響を受けてから、公信の原則と公示主義が対置された。