スギモト タケシ   Sugimoto Takeshi
  杉本 剛
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/03
形態種別 その他
標題 垂直風胴を用いて計測した風散布植物30種の散布体特性
執筆形態 共著
巻・号・頁 第54回日本生態学会全国大会講演要旨
著者・共著者 市河三英自然研,斎藤茂勝,三村昌史,川瀬恵一,酒井敦国際農水研,倉本惠生森林総研杉本剛神奈川大工
概要 日本産風散布植物30種の散布体1500個体について、垂直風胴を作製して空力特性を測定した。この結果から形態との関係を調べた。マツ科、カエデ科、カバノキ科およびフサザクラの平均終端速度は0.8~1.4m/s、モクセイ科とサワグルミは1.4~1.9m/sであった。翼面荷重と翼軌跡速度に直線関係が認められた。同じ翼軌跡速度を示した複数の散布体をみると、回転速度と終端速度の比にはばらつきがあった。このことから、荷重が水平回転により多く寄与する個体と降下への寄与率が高い個体があると考えられた。