スギモト タケシ   Sugimoto Takeshi
  杉本 剛
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/12
形態種別 その他
標題 大航海時代の地図に見る地理情報の展開
執筆形態 単著
掲載誌名 かたちシューレ2016予稿集
掲載区分国内
概要 地図は航空写真ではない:地(じ)と図(ず)の理論を実践する場である。地図は世界観の表現である:「発見」と「夢想」とが反映される場である。そしてもちろん、地図は幾何学を実践する場にほかならない。緯度と方位とで整理された地理情報が羊皮紙または牛皮紙に手描きされた海図を頼りに、海難を恐れず探検家は未知の世界を目指す。新たに得られた地理情報は「陸(おか)」探検家の地理学者の手にゆだねられ、緯度と経度とで整理された地理情報の世界図に発展する。やがて、「本」形式で記述された、世界各地を紹介するアトラスが、読者を魅了する。