スギモト タケシ   Sugimoto Takeshi
  杉本 剛
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/12
形態種別 その他
標題 いちじくの渡来と伝播そして文化的受容
執筆形態 単著
掲載誌名 第84回形の科学シンポジウム予稿集
掲載区分国内
出版社・発行元 形の科学会
巻・号・頁 29-30頁
概要 いちじく(Ficus carica)は最も古い栽培植物の一つとして知られている。聖書に出て来る禁断の木の実はいちじくだといわれているので、アダムとイブのパンツはいちじくの葉が務める。原産地は小アジアで、地中海沿岸で広く栽培されるようになる。中国にはシルクロードを通じて伝来したが、いちじくが海を渡ることはなかった。ここでは、いちじく渡来の真説を典拠とともに示し、日本文化に受け入れられていく様子を管見する。