スギモト タケシ   Sugimoto Takeshi
  杉本 剛
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 その他
標題 東京藝術大学の六角堂
執筆形態 単著
掲載誌名 かたちシューレ2017予稿集
掲載区分国内
出版社・発行元 形の科学会
巻・号・頁 13-14頁
概要 東京藝術大学の「奥の細道」には、六角堂があり岡倉覚三の全身像が安置されている。東京美術学校2代校長として順風満帆にみえた覚三の人生だったが、怪文書で不倫を暴かれるなどして、1898年辞職に追い込まれ、一転野に下った。1901年東京美術学校5代校長として就任した正木直彦はこの年のうちに日本美術院と和解した。しかし辞職の原因が原因だけに、岡倉覚三の顕彰が、東京美術学校で受け入れられるまでには、なお30年を要した。