スギモト タケシ   Sugimoto Takeshi
  杉本 剛
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/12
形態種別 その他
標題 幕命無人嶋探検隊1675
執筆形態 単著
掲載誌名 かたちシューレ2019in名古屋大学
掲載区分国内
出版社・発行元 形の科学会
巻・号・頁 19-20頁
概要 無人嶋(むにんしま)とは固有名詞で、UNESCOの世界遺産・小笠原諸島のことである。大航海時代(物欲が原動力)から大博物学時代(好奇心が原動力)への魁として、幕命無人嶋探検隊(嶋谷市左衛門はじめ総勢40人)をとらえる。旅程は1675年5月29日下田発、島には6月23日から7月27日まで滞在して、島々の位置確認・測量・産物調査&標本採取(一部生け捕り)・地図&報告書作成と慌ただしかった。8月10日品川着、その日の内に勘定奉行に報告に行った。将軍家綱を迎えての上覧会は8月12日に行われた。なお、無人嶋に関する東涯写本(1686年謹写)を天理図書館より発掘した。