スギモト タケシ   Sugimoto Takeshi
  杉本 剛
   所属   神奈川大学  工学部 情報システム創成学科
    神奈川大学大学院  工学研究科 工学専攻(情報システム創成領域)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/05
形態種別 その他
標題 伊藤東涯写本「無人嶋圖記」および厳覚写本「日本南方無人嶼記」
執筆形態 単著
掲載誌名 日本科学史学会第68回年会研究発表講演要旨集
掲載区分国内
出版社・発行元 日本科学史学会
巻・号・頁 31頁
概要 1675年に行われた幕命無人嶋(小笠原諸島)探検に関する伊藤東涯写本(1686年謹写)と比叡の厳覚写本(1719写)とを比較検討した。両写本は歌人・山本通春蔵の写本から作られたコピー群であった。記事の部分に新奇性は見当たらないが、航海図とそこに書き込まれた文字情報は、重要である。図には、須美寿島、鳥島、孀婦岩そして西之島が描かれている(史上初)。須美寿島と孀婦岩については、史上初の側面図が描かれている。図への書き込みには「万国総図・民族図譜」由来の情報もあって、当時の日本人の世界観も垣間見える。