クルシマ ノリコ   Kurushima Noriko
  久留島 典子
   所属   神奈川大学  国際日本学部 歴史民俗学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/05
形態種別 著書
標題 東寺文書にみる中世社会
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 東京堂出版
総ページ数 616
担当範囲 「東寺・遍照心院相論考」32頁を単独執筆
著者・共著者 久留島典子・山本浩樹・橋本初子・保立道久・堤禎子・佐藤和彦・上島有・網野善彦・山家浩樹・雉岡恵一・伊藤俊一・田端泰子・上川通夫・高橋敏子・伊藤一義・福島紀子・辰田芳雄・野田泰三・新見康子・田村憲美・高橋慎一朗・真木隆行・。
概要 東寺文書研究会編による論集。久留島は、中世東寺を当事者とする長期の裁判経過を跡付けることで、政治主体となりうる中世の自律的組織体の論理と行動を解明した。