クルシマ ノリコ   Kurushima Noriko
  久留島 典子
   所属   神奈川大学  国際日本学部 歴史民俗学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1994/10
形態種別 著書
標題 岩波講座 日本通史 第9巻 中世3
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 岩波書店
総ページ数 367
担当範囲 論説として「領主の一揆と中世後期社会」37頁を単独執筆
著者・共著者 今谷明・上横手政敬・久留島典子・笹本正治・佐久間貴士・◎網野善彦・松岡心平・脇田晴子・横井清・千々和到・細川涼一。
概要 全25巻に及ぶ日本通史のシリーズのうち、主として中世後期を扱う巻。久留島は論説「領主の一揆と中世後期社会」において、「領主の一揆」が中世後期の社会と権力を分析する際のキーワードであることを具体的に論じた