デビッド アリン   David Aline
  デビッド・アリン
   所属   神奈川大学  国際日本学部 国際文化交流学科
    神奈川大学大学院  外国語学研究科 欧米言語文化専攻(英語教育・英語学)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010
形態種別 学術雑誌
標題 Learning to be a teacher: Development of EFL teacher trainee interactional practices
執筆形態 共著
掲載誌名 JALT Journal
巻・号・頁 32,119-147頁
著者・共著者 Yuri Hosoda, David Aline
概要 本研究では小学校の英語活動の授業において英語教育サポーターとして活動する大学生が19ヶ月間の間にいかにして教室相互行為の慣行を身につけ、教師としてのアイデンティティを構築していったかを会話分析の手法を用いて長期に渡って検証した。分析は横浜市の某小学校で英語活動に英語教育サポーターとして参加する大学生2名に焦点を当てた。検証の結果、19ヶ月間の間に児童の発話に対する口頭評価の仕方とおよび児童への口頭指示の仕方において2名の英語教育サポーターの成長がみられた。また、教室でのやりとりを学んでいくと共に、教師としてのアイデンティティも彼らの相互行為活動の中に垣間見られるようになった。本研究は現場での教育実習の有効性を示すと共に英語教育サポーターがその教育現場で徐々に駆け出しのサポーターから一人前の教師のようになっていく様子を描写した。