フルヤ キミヨ   Furuya Kimiyo
  古屋 喜美代
   所属   神奈川大学  人間科学部 人間科学科
    神奈川大学大学院  人間科学研究科 人間科学専攻(臨床心理学分野 専門科目担当教員)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 多面的理解による生徒指導・自尊感情を高めるキャリア教育
執筆形態 単著
掲載区分国内
出版社・発行元 神奈川大学教職課程研究室
巻・号・頁 (45)
著者・共著者 古屋喜美代
概要 多面的な生徒理解と学校の組織的取組が生徒の学校適応と進路の展望に繋がると捉え、具体的取組の在り方を検討した。①生徒指導は全教育活動で行われ、教師間連携、異職種間連携による多面的理解の上、相互の役割を踏まえた協働的組織的取組により実効的な支援となる。②キャリア教育の取組として、生徒実態に基づく自己理解と勤労観・職業観育成を目指す計画的取組、職業体験等の充実が生徒の自尊感情・学習意欲向上に繋がる。③いじめ問題について生徒指導・進路指導両面から検討、組織的な早期発見・早期対応の体制づくり、生徒のストレス耐性育成観点から予防・開発的指導の必要性について論じた。