イノウエ カズヒト   Inoue Kazuhito
  井上 和仁
   所属   神奈川大学  理学部 生物科学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1991/01
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 Two-dimensional gel electrophoresis of the membrane-bound protein complexes, including photosystem I, of thylakoid membranes in the presence of sodium oligooxyethylene alkyl ether sulfate/dimethyl dodecylamine oxide and sodium dodecyl sulfate
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Biochemical and Biophysical Methods
巻・号・頁 22,253-260頁
著者・共著者 T.Hisabori, K.Inoue, Y.Akabane, S.Iwakami, K.Manabe
概要 T.Hisabori, K.Inoue, Y.Akabane, S.Iwakami, K.Manabe。葉緑体チラコイド膜からポリオキシエチレンラウリル硫酸ナトリウムとジメチルドデシルアミンオキサイドの混合系界面活性剤を用いた電気泳動により光合成関連膜タンパク質を分離したところ、5種類のクロロフィル/タンパク複合体が得られた。2次元目にSDSゲル電気泳動を組み合わせそれらのペプチド組成を解析したところ、そのうちの一つは光化学系I複合体であることが明らかになった。また、この方法で分離された光化学系I複合体は光化学活性を保持しており、本法は膜タンパク質を活性を保持した状態で分離する方法として極めて優れたものであることが明らかになった。(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)