ホソダ コウイチ   Hosoda Koichi
  細田 孝一
   所属   神奈川大学  法学部 法律学科/自治行政学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1990/11
形態種別 学術雑誌
標題 ドイツ競争制限禁止法におけるカルテル概念とその立証
執筆形態 単著
掲載誌名 『ジュリスト』(有斐閣)
巻・号・頁 (967号),23-28頁
概要 ドイツ競争制限禁止法における状況証拠によるカルテルの立証について検討している。カルテルの立証には状況証拠の活用が重要であるが、ドイツ競争制限禁止法においてはカルテルが契約概念として構成されており、このことがカルテルの立証を困難にしている原因のひとつになっている。連邦カルテル庁は状況証拠によるカルテルの認定に積極的であるが、裁判所はやや消極的のようである。